ニコラスくん、その後の経過も良好で体力もすっかり元通り!


image



こーんなに走り回っております。

中耳炎と頸椎ヘルニア発覚後ステロイドと安静で12kgまで減ってしまった体重も、2月頃から戻り始め最近は13.8kgとか14kg弱をキープ中!




耳の傷は一見わからないくらいで広範囲に剃られていた毛も大分生えてきました。


image



image


こんなにキレイに!





しかし実はまったく安心しているわけにもいかないのです。


ニックの中耳炎は外耳道が狭く耳垢腺の過形成が原因でした。これは両側性のことが多く、今は正常でも左耳も要注意なのです。自宅で中性液での洗浄は続けていますが、7月にはまたCT検査をします。それに炎症を起こすのは手術直後だけではないのでまだまだ心配です。同じ手術をして1年後に炎症を起こし脳炎になってしまった子もいるのです。





ところで、元々のかかりつけの病院は東洋医学推しなのですが今回の外耳道切除のこともとても心配して下さり、顔面麻痺は鍼灸で治りますよ!と言われておりました。


結局ニックはごはんも上手に食べるしヨダレも増えてないし生活に支障はありませんが、ドライアイや怪我など眼が心配。ヒアレイン液の点眼は欠かせません。鍼灸は高額ではないし、効果はなくても受けて損はないだろうと施術していただきました。



image



image


前にも受けたことがありましたが、もちろん痛くも痒くもないらしく終始キョトンニック。そして疎經活血湯という漢方薬も処方されました。



1週間程で効果が出てくると言われていましたが…記事1枚目の写真でお気づきでしょうか!?右耳ピーン!なのです!左耳程じゃないけれど動くようになったのです。




そしてそして、ご覧ください。

image


笑顔がかわゆいでしょ?じゃないんです!(かわゆいけど)
右の口角上がりまくりなのであります!



片びっこの笑顔だったのに(これもかわゆいけど)

image




右口角UP!

image





時間が経過したからかもしれないし鍼灸の効果かどうかは正直わかりませんが、、、徐々にですが右瞼の動きも良くなってきてしっかりした瞬きを2度程目撃したし、目に見えて回復しているのは嬉しい限りです。



先日は2回目の施術に行ってきました。ニックの回復ぶりに先生ドヤ顔でした笑 この調子で目を閉じられるようになってほしいな。鍼灸はもう1回受ける予定です。













参加中☆フレンチブルドッグひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村